ナノドッツ作品コンテストの結果!

日本初開催!
ナノドッツアワードが、令和元年7月30日に広島にて行われました。

事前に応募のあった作品の数々が会場に飾られ、
どの作品も素晴らしく、観ていて楽しく、嬉しくなりました♪

ナノドッツは、楽器と一緒!
コツを知って作る作品と、自分の感性のみでつくる作品…
やはり、差は出てしまうということで、

一般の方の作品と、インストラクター家族の作品は
分けて審査されました(詳細は協会本部しか知りませんが…)

インストラクター親子にも、色々な賞がありました。

最優秀作品賞は… みんなが納得の KEIGO くん!
KEIGOくんは、ちょうど1年前にナノドッツと出会い、
めきめきとその才能を開花し、本部講師もうなるような
作品の数々を作られています。

ぜひ、彼のインスタグラムをご覧ください! 

彼の作品はアートです♪

受賞されるのは、最優秀作品賞が最後だと思っていたので、
息子は、頑張ったけど、残念なんがらだめだったか〜

と思っていたら、最後の最後に

【キッズインストラクター賞】を受賞することができました。

この受賞のことや、ナノドッツと出会ってからの我が家のことなどは
こちらをぜひご覧ください。

息子の作品を記念にアップします。(画像クリックで大きく観られます)

今回、このような名誉ある賞を受賞できましたことも、
インストラクターになってわずか7ヶ月の間に、多くの方が、
ナノドッツの講座を受講してくださったり、体験してくださったおかげです。
 
一般社団法人日本nanodots協会本部も、
全国にいるインストラクター親子も、みんながファミリーのような
暖かい関係でいられることにも、感謝申し上げます。

ぜひ、このナノドッツという、世界30ヶ国で愛されている
「創造開発ツール」を広めてくださるお仲間も募集中です♪

関連記事

  1. 脳の活性化に〜折り紙&ナノドッツ〜

  2. ナノドッツ〜商品紹介〜

  3. 中級講座前半@甲府市Tさま宅

  4. 【21世紀のレゴブロックだ!】by 海外メディア C|NET…

  5. 飛び込むなら【ブルーオーシャン】へ

  6. こどもはみんな天才〜その才能どう伸ばす?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。